国内外ニュース

米当局、機内で不使用を勧告 サムスンの新型スマホ

 【ニューヨーク共同】米連邦航空局(FAA)は8日、航空機の利用者に対し、機内で韓国のサムスン電子の新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」の電源を入れたり充電したりしないよう強く勧告した。預け入れ荷物の中にも入れないよう求めた。

 このスマホを巡っては充電中にバッテリーが爆発したとの情報があり、サムスンは2日、リコール(無料の回収・修理)を発表していた。2日の段階でサムスン側は、日本ではまだ発売されておらず、発売時期は未定としていた。

(9月9日10時26分)

経済(9月9日)