国内外ニュース

公明山口氏、代表選へ立候補表明 5選へ、無投票に

 公明党中央幹事会で代表選への立候補を表明する山口代表=9日午前、東京都新宿区の党本部  公明党中央幹事会で代表選への立候補を表明する山口代表=9日午前、東京都新宿区の党本部
 公明党の山口那津男代表(64)は9日午前の中央幹事会で、任期満了に伴う代表選への立候補を表明した。同日午後に立候補を受け付けるが他に出馬の動きはなく、無投票で山口氏の5選が確定する見通し。17日の党大会で正式に承認される。任期は2年。

 安倍晋三首相が26日召集の臨時国会から本格化を目指す憲法改正を巡る議論に、どのように臨むかが当面の課題だ。

 山口氏は、2009年衆院選で落選した太田昭宏前代表の後任代表に就いた。10、12、14年の代表選でも無投票で当選した。

(9月9日11時10分)

政治(9月9日)