国内外ニュース

日銀総裁が金融政策検証を説明 首相と会談、決定会合を前に

 安倍首相との意見交換を終え、報道陣の質問に答える日銀の黒田総裁=9日午後、首相官邸  安倍首相との意見交換を終え、報道陣の質問に答える日銀の黒田総裁=9日午後、首相官邸
 安倍晋三首相と日銀の黒田東彦総裁は9日昼、官邸で会談した。今月20、21日に開く金融政策決定会合を前に、今後の金融政策運営に関して意見交換した。黒田氏は会談終了後に「内外の経済金融情勢について意見交換した。(金融緩和の)総括的検証を行うので、そういったことも説明した」と記者団に語った。

 黒田総裁は5日の共同通信きさらぎ会での講演で、追加緩和策としてマイナス金利の拡大を軸に検討する考えを示唆している。日銀は米国の利上げや円相場の動向をにらみながら、追加緩和の是非を判断する見通しだ。

(9月9日14時05分)

経済(9月9日)