国内外ニュース

市場移転時期明示の要望相次ぐ 築地業者と都が会合

 東京都の小池百合子知事が築地市場(中央区)の移転延期を表明したのを受け、都と業者らでつくる「新市場建設協議会」が9日、築地市場内で開かれ、業者から早急に移転時期を明示するよう要望が相次いだ。

 都が業者に延期について説明するのは初めて。都の岸本良一中央卸売市場長は「関係者に迷惑を掛け、心からおわびする」と謝罪。業界団体が求めていた延期の見直しに対し「再考しかねる」との知事の回答を伝え、「さまざまな影響が生じるが、誠意を持って協議したい」と述べた。

 業者からは移転の準備を進めるべきかとの質問があり、都側は「いったんストップしてもらう」とした。

(9月9日18時05分)

社会(9月9日)