国内外ニュース

核弾頭爆発に「成功」 北朝鮮、5回目核実験

 8月27日に撮影された北朝鮮・豊渓里にある核実験場の北側坑道付近の衛星写真(エアバス・ディフェンス・アンド・スペース/38ノース提供・共同)  8月27日に撮影された北朝鮮・豊渓里にある核実験場の北側坑道付近の衛星写真(エアバス・ディフェンス・アンド・スペース/38ノース提供・共同)  北朝鮮の5回目の核実験実施のニュースを伝える東京・新宿の大型スクリーン=9日午後  北朝鮮の5回目の核実験実施のニュースを伝える東京・新宿の大型スクリーン=9日午後
 北朝鮮は9日、同国北部の核実験場で「核弾頭の爆発実験を成功裏に行った」と発表した。北朝鮮による核実験は5回目で、9日午前に地震波が観測された北東部・豊渓里で地下核実験を行ったとみられる。北朝鮮は核弾頭の量産が可能になったと主張。安倍晋三首相は同日夜、今回の核実験について「今までと異なるレベルの脅威だ。異なる対応をしていく必要がある」と述べた。

 国際社会は強く反発し、国連安全保障理事会は米東部時間9日午後(日本時間10日午前)に緊急会合を開く方向で調整に入った。非難声明の発表を検討中で、日米韓はさらなる制裁強化も目指す。

(9月9日22時36分)

国際(9月9日)