国内外ニュース

総務相、NHK改革に意欲 「受信料など三位一体で」

 高市早苗総務相は9日、放送メディアの課題を議論する総務省の有識者検討会に出席し、「NHKの業務、受信料、経営の在り方を三位一体で改革することが重要」と述べ、受信料制度を含めたNHK改革に強い意欲を示した。

 この日は、インターネット時代の放送メディアの課題などが正式に取りまとめられた。高市総務相は「問題点が明確になった。場合によっては相当思い切った改革の議論も出てくると思う。私自身、NHKの改革は非常に大きな位置付けで捉えている」と話した。

 検討会では、ローカル局の在り方などを話し合う分科会が設置されることも決まった。

(9月9日19時17分)

政治(9月9日)