国内外ニュース

安保理、10日に緊急会合 制裁強化検討、非難声明も

 【ニューヨーク共同】北朝鮮による5回目の核実験実施を受け、国連安全保障理事会は9日午後(日本時間10日未明)に緊急会合を開くことを決めた。日米韓3カ国が開催を要請した。

 安保理は会合で制裁強化について協議し、3月2日に採択した北朝鮮制裁決議を拡充する追加措置に向けた検討を本格化させるとみられる。

 今回の核実験について、安保理決議の明確な違反に当たるとして強く非難する報道声明を発表する方向。報道声明の発表には全15理事国の同意が必要なため、北朝鮮に融和的な中国の出方が注目される。

(9月9日22時51分)

国際(9月9日)