国内外ニュース

あまちゃん施設も浸水 台風10号、観光にも打撃

 台風10号の豪雨で、施設内に泥水が流れ込んだあまちゃんハウス=1日(久慈市提供)  台風10号の豪雨で、施設内に泥水が流れ込んだあまちゃんハウス=1日(久慈市提供)
 台風10号の豪雨は、岩手県北部の観光にも大きな打撃をもたらした。ヒットドラマ「あまちゃん」のロケ地となった久慈市では、観光施設が被災し、岩泉町では日本三大鍾乳洞の一つ、竜泉洞が冠水。秋の観光シーズンを前に、関係者は途方に暮れている。

 久慈市では、川が氾濫し、駅前などの中心部が浸水した。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の小道具を展示する「あまちゃんハウス」にも、泥水が2メートルほどの高さまで流入。パネルやドラマで使われた衣装などの品々が泥まみれになった。

(9月10日6時41分)

社会(9月10日)