国内外ニュース

油井さんら室内楽1位 ブラームス国際コンクール

 ヨハネス・ブラームス国際コンクールの室内楽部門で1位となった油井香澄さん=9日、オーストリア南部ペルチャッハ(共同)  ヨハネス・ブラームス国際コンクールの室内楽部門で1位となった油井香澄さん=9日、オーストリア南部ペルチャッハ(共同)
 【ペルチャッハ共同】オーストリア南部ペルチャッハで開かれているヨハネス・ブラームス国際コンクールは9日、室内楽部門の決勝が行われ、東京都出身のピアニスト油井香澄さん(25)と韓国人バイオリニストのパク・スーヒョンさん(26)=いずれもウィーン在住=のデュオが1位となった。

 油井さんとパクさんは、ブラームスがペルチャッハで作曲したバイオリンソナタ第1番を情感豊かに演奏。油井さんは「湖畔で人生を振り返るような曲の情景に深く入り込み、聴衆に伝えられる演奏をしたかった。1位になれると思わなかったので、とてもうれしい」と喜んだ。

(9月10日6時55分)

文化・芸能(9月10日)