国内外ニュース

NY円、102円後半

 【ニューヨーク共同】9日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比23銭円安ドル高の1ドル=102円67~77銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1228~38ドル、115円30~40銭。

 米金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)のメンバーであるボストン連邦準備銀行のローゼングレン総裁が利上げに前向きな発言をしたことでドル買い円売りが進んだ。利上げで日米の金利差が拡大するとの思惑が広がった。

(9月10日7時11分)

経済(9月10日)