国内外ニュース

猪木氏、朝鮮労働党幹部と会談 核実験にも言及か

 平壌で朝鮮労働党の李洙ヨン副委員長(左)と握手するアントニオ猪木参院議員=10日(共同)  平壌で朝鮮労働党の李洙ヨン副委員長(左)と握手するアントニオ猪木参院議員=10日(共同)
 【平壌共同】北朝鮮の平壌を訪問しているアントニオ猪木参院議員は10日、朝鮮労働党で国際部門を統括する李洙ヨン副委員長と会談した。猪木氏はスポーツ交流を目的に訪朝しているが、9日に北朝鮮が強行した5回目の核実験について意見交換した可能性もある。

 李氏は朝日友好親善協会の顧問を務めており、金正恩党委員長に近いとされる。同協会会長の劉明善党副部長が会談に同席した。

 猪木氏は9日の北朝鮮の建国記念日に合わせ8日から訪朝しており、13日に帰国する予定。

(9月10日13時15分)

国際(9月10日)