国内外ニュース

米、中に北核開発人物リスト提示 制裁強化に向け資産凍結対象に

 9日、北朝鮮の核実験実施を伝えるソウル市内の大型モニター(共同)  9日、北朝鮮の核実験実施を伝えるソウル市内の大型モニター(共同)
 【ニューヨーク共同】米国が北朝鮮に対する制裁強化に向け、国連安全保障理事会決議に基づく資産凍結の追加対象として、核・ミサイル開発に関わる人物のリストを中国側に提示していたことが分かった。朝鮮人民軍の高官らとみられる。外交筋が10日、明らかにした。安保理は9日の北朝鮮による5回目の核実験を受けた緊急会合で「適切な措置」を取るための協議を直ちに開始することで合意。米国は中国との調整を本格化させる。

 制裁強化に慎重な中国は、これまで米国の追加制裁案への回答を避けている。米国は日韓両国と協力しながら説得に全力を挙げる構えだ。

(9月10日20時25分)

国際(9月10日)