国内外ニュース

フィギュアJr、男子で友野4位 木科9位、三宅11位

 男子フリーで演技する友野一希=新横浜スケートセンター  男子フリーで演技する友野一希=新横浜スケートセンター
 フィギュアスケートのジュニアグランプリ(GP)シリーズ第3戦日本大会第2日は10日、新横浜スケートセンターで行われ、男子ショートプログラム(SP)6位の友野一希(大阪・浪速高)はフリーで3位の145・57点を出し、合計212・04点で4位に入った。木科雄登(岡山・金光学園中)が9位、三宅星南(岡山ク)は11位だった。

 アイスダンスのショートダンス(SD)では、深瀬理香子(大東大)立野在(法大)組が46・68点で6位発進した。

 SP5位と出遅れた世界ジュニア女王本田真凜(大阪・関大中)や首位の坂本花織(神戸ク)が滑る女子フリーは11日に行われる。

(9月10日22時10分)

スポーツ(9月10日)