国内外ニュース

日本、カナダと決勝 女子野球5連覇を狙う

 【釜山(韓国)共同】女子野球のワールドカップ(W杯)は10日、韓国の釜山で2次リーグ最終戦が行われ、既に決勝進出を決めている日本は韓国に6―0で快勝し、同リーグを無傷の5勝で終えた。11日の決勝では5連覇を懸けてカナダと対戦する。

 日本は一回に2点を先制。四、五回に2点ずつ奪って突き放した。投げては先発の荒木(アサヒトラスト)は4回無失点で、五回以降も3投手が無失点でつないだ。

(9月10日22時37分)

スポーツ(9月10日)