国内外ニュース

全米テニス、ケルバーが初優勝 女子単、プリスコバ下す

 女子シングルスで初優勝したアンゲリク・ケルバー=ニューヨーク(共同)  女子シングルスで初優勝したアンゲリク・ケルバー=ニューヨーク(共同)
 【ニューヨーク共同】テニスの全米オープン第13日は10日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、女子シングルス決勝で第2シードのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)が第10シードのカロリナ・プリスコバ(チェコ)を6―3、4―6、6―4で下し、初優勝。四大大会は今年の全豪オープンに続いて2勝目。優勝賞金は350万ドル(約3億6千万円)。

 ケルバーは大会後の世界ランキングでセリーナ・ウィリアムズ(米国)を抜いて、初の1位になる。

 男子ダブルス決勝は第4シードのジェイミー・マリー(英国)ブルノ・ソアレス(ブラジル)組が優勝した。

(9月11日8時40分)

スポーツ(9月11日)