国内外ニュース

2試合欠場のアルジェリア到着 リオ・パラのゴールボール女子

 【リオデジャネイロ共同】リオデジャネイロ・パラリンピックのゴールボール女子で、アルジェリア代表が航空機の遅延などを理由に10日のイスラエル戦など2試合を欠場した。国際パラリンピック委員会(IPC)は11日、アルジェリア代表がリオデジャネイロに到着したと発表。12日の日本戦には出場する見通し。

 パレスチナ問題などを理由に、アラブの国が国際大会でイスラエルとの試合を拒むケースは過去にもあり、今回も政治的な理由で対戦を避けたとの見方が出ている。大会から除外される恐れもあったが、IPCの広報部長は調査を進めているとした上で「追放するのは難しそうだ」と語った。

(9月12日1時36分)

国際大会(9月12日)