国内外ニュース

ボッチャの日本は「銀」以上確定 リオ・パラ第5日

 男子シングルス2回戦 ブラジル選手と対戦する国枝慎吾=リオデジャネイロ(共同)  男子シングルス2回戦 ブラジル選手と対戦する国枝慎吾=リオデジャネイロ(共同)  日本―ポルトガル(脳性まひBC1―2) ボールの配置を確認し、作戦を練る広瀬(左)と杉村=リオデジャネイロ(共同)  日本―ポルトガル(脳性まひBC1―2) ボールの配置を確認し、作戦を練る広瀬(左)と杉村=リオデジャネイロ(共同)
 リオデジャネイロ・パラリンピック第5日(11日)ボッチャのチーム(脳性まひ)準決勝で日本がポルトガルを8―5で破り、銀メダル以上を決めた。2008年北京大会での初出場以来、日本勢のメダルは初。決勝は12日午後7時半(日本時間13日午前7時半)開始でタイと対戦する。

 車いすテニスは女子シングルスの上地結衣(エイベックス)が8強入り。上地はダブルスでは準決勝に進んだ。男子シングルス3連覇を狙う国枝慎吾(ユニクロ)は初戦の2回戦をストレート勝ちした。

 陸上男子5000メートル(車いす)で樋口政幸(プーマジャパン)が4位。

(9月12日11時21分)

国際大会(9月12日)