国内外ニュース

対北朝鮮、首相「前例ない事態」 自衛隊に訓示、制裁へ準備指示

 防衛省で栄誉礼を受ける安倍首相=12日午前  防衛省で栄誉礼を受ける安倍首相=12日午前
 安倍晋三首相は12日午前、防衛省で開かれた自衛隊高級幹部会同で訓示した。一連の北朝鮮による核実験や弾道ミサイル発射に関して「わずか9カ月の間に、2度にわたって核実験を強行した。断じて容認できない」と非難した。「国際社会の非難の声を無視し、弾道ミサイルの発射も繰り返している。前例のない事態だ」とも指摘した。11日までに、北朝鮮に対する日本独自制裁の強化に向けた準備を指示した。

 稲田朋美防衛相も訓示し、安保法に伴い自衛隊任務が拡大したことについて「任務遂行のための能力を高める努力を不断に行い、あらゆる事態に適切に対応できるよう万全を期す」と述べた。

(9月12日12時55分)

政治(9月12日)