国内外ニュース

FBの戦争写真削除が論争に ノルウェー首相ら抗議に対応一変

 少女の写真を1面に掲載したノルウェー紙。フェイスブックがこの写真を削除したことに抗議の意を示した=9日、オスロ(AP=共同)  少女の写真を1面に掲載したノルウェー紙。フェイスブックがこの写真を削除したことに抗議の意を示した=9日、オスロ(AP=共同)
 【ロンドン共同】ノルウェーの作家が8月、ベトナム戦争でナパーム弾攻撃を受けて逃げる少女を写した世界的に有名な写真をフェイスブックに投稿したところ、同社は少女が裸という理由で写真を削除した。ノルウェーの首相らが「検閲だ」と抗議する論争に発展、同社は12日までに一転して写真の投稿を認める方針を示した。

 写真は1972年にAP通信のニック・ウット氏が撮影し「戦争の恐怖」と題された。世界に衝撃を与え、優れた報道に贈られる米ピュリツァー賞を翌年に受賞した。

 ノルウェー市民らが同じ写真を投稿。同国のソルベルグ首相は「削除は歴史に手を加えることと同じだ」と非難した。

(9月12日15時26分)

国際(9月12日)