国内外ニュース

首相、中国・ロシアとの連携指示 安保理での北朝鮮制裁強化へ

 安倍晋三首相は12日の政府与党連絡会議で、5回目の核実験を強行した北朝鮮に対する制裁強化に向け、中国やロシアと連携を図るように指示した。政府は、岸田文雄外相と中ロ外相による電話会談の調整を本格化。国連安全保障理事会での新決議による制裁強化を目指し、中ロ両国への働き掛けを強める。日本の独自制裁については与党と具体的な措置を検討する。

 首相は核実験当日の9日、米韓両首脳と電話会談し北朝鮮対応で結束を確認した。中ロとの連携を指示したのは、北朝鮮に影響力を持つ中ロを巻き込んで対北朝鮮圧力を強化する狙いからだ。制裁強化に慎重な中国の動きが今後の焦点になる。

(9月12日19時11分)

政治(9月12日)