国内外ニュース

朝鮮半島最大級M5・4 韓国南東部、原発停止

 地震で公園に避難した住民ら=12日、韓国・蔚山(聯合=共同)  地震で公園に避難した住民ら=12日、韓国・蔚山(聯合=共同)
 【ソウル共同】米地質調査所(USGS)によると、韓国南東部の慶州付近で12日夜、マグニチュード(M)4・9の地震とM5・4の地震が相次いで起きた。震源の深さはいずれも約10キロ。韓国気象庁の観測では2回目の規模はM5・8。韓国メディアによると、6人が負傷した。

 大きな被害は報告されていないが、韓国メディアは「朝鮮半島の観測史上、最大の地震」と伝えている。韓国の原発運営会社「韓国水力原子力(韓水原)」は13日までに、近くにある月城原発の1~4号機を停止したと明らかにした。震動が基準値を超えたため、マニュアルに従い手動で停止したという。

(9月13日1時26分)

国際(9月13日)