国内外ニュース

カヌー、瀬立が決勝へ進出 リオ・パラ第8日

 女子スプリント・カヤックシングル200メートル(運動機能障害KL1)で決勝進出を決め、笑顔の瀬立モニカ=リオデジャネイロ(共同)  女子スプリント・カヤックシングル200メートル(運動機能障害KL1)で決勝進出を決め、笑顔の瀬立モニカ=リオデジャネイロ(共同)
 リオデジャネイロ・パラリンピック第8日(14日)新採用のカヌーの女子スプリント・カヤックシングル200メートル(運動機能障害KL1)で18歳の瀬立モニカ(筑波大)が予選4着、準決勝4着で決勝に進んだ。陸上男子100メートル(切断などT42)予選で山本篤(スズキ浜松AC)が全体の8番目となる12秒87で決勝に進んだ。男子砲丸投げ(車いすF53)の大井利江(北海道・東北身体障害者陸協)は7位だった。

 競泳男子の鈴木孝幸(ゴールドウイン)は50メートル平泳ぎ(運動機能障害SB3)予選を全体2位のタイムで突破した。(共同)

(9月15日1時36分)

国際大会(9月15日)