国内外ニュース

旭川3人殺害、胸中心に複数傷 13日午前~夕死亡か、解剖結果

 北海道旭川市のアパートで溝口ゆみ子さん(55)と両親の家族3人が殺害された事件で、道警は15日、司法解剖の結果、ゆみ子さんの母八木テツ子さん(78)も胸や腹に、複数の刺し傷や切り傷があったと明らかにした。ゆみ子さんと父八木福七さん(80)も胸部を中心に複数の傷があり、3人とも大量の出血や失血が死因だった。

 捜査関係者によると、3人の死亡推定時刻は、ゆみ子さんの夫邦夫さん(62)が仕事のため家を出た13日午前から、帰宅した同日夕までの間という。道警は、病院で治療中の溝口さん夫婦の長女(32)が何らかの事情を知っているとみて、回復を待って事情を聴く。

(9月15日11時25分)

社会(9月15日)