国内外ニュース

小池都知事がリオ出張 閉会式でパラ旗引き継ぎ

 東京都の小池百合子知事は15日午前、リオデジャネイロ・パラリンピック閉会式に出席するため、羽田空港を出発した。次期開催都市の代表としてパラリンピック旗を引き継ぐほか、仮設の競技施設や運営状況などを視察する。

 小池知事は出発前、報道陣に「選手村や競技会場をできるだけ多く視察し、実際に競技の模様も観戦してきたい」と語った。

 知事は、リオに16~19日(現地時間)の4日間滞在し、21日に帰国する予定。

(9月15日12時26分)

国際大会(9月15日)