国内外ニュース

憲法審会長は森英介氏と説明 自民・下村氏

 自民党の下村博文幹事長代行は15日、衆院憲法審査会の保岡興治会長と党本部で会い、後任の審査会長に党の憲法改正推進本部長を務める森英介氏を充てる方針を説明した。同時に、保岡氏に党改憲推進本部長への就任を要請した。保岡氏は回答を留保した。

 会談で、下村氏は「これから憲法改正の論議が進む。党の憲法改正草案のほか、野党との協議を踏まえ(改憲項目の)絞り込み案をまとめる責任を負ってほしい」と求めた。

 党内では保岡氏の憲法審査会長の続投が有力視されていたが、一部から異論があり見直した。

(9月15日12時56分)

政治(9月15日)