国内外ニュース

民進代表選やり直しを要求 篠原氏ら、枝野幹事長は応じず

 民進党の篠原孝元農林水産副大臣は15日の常任幹事会で、蓮舫代表代行に台湾籍が残っていた問題を指摘し、代表選のやり直しを執行部に要求した。「民進党の危機ではないか。このまま進んでよいのか」と述べた。

 これに対し枝野幸男幹事長は「今は選挙期間中だ」と語り、要求に応じなかった。常任幹事会では、松原仁・元国家公安委員長ら3人も篠原氏と同様の意見を訴えた。

(9月15日13時35分)

政治(9月15日)