国内外ニュース

小説すばる新人賞に高校2年生 愛知県在住の糟谷悠さん

 第29回小説すばる新人賞は15日、愛知県岩倉市在住の高校2年生、糟谷悠さん(16)の「星に願いを、そして手を。」に決まった。主催の集英社によると、同賞の最年少受賞となる。

 賞金は200万円。贈賞式は11月18日、東京・内幸町の帝国ホテルで。糟谷さんは男性で、岩倉市出身。

 小説すばる新人賞はエンターテインメント小説を対象にした賞。直木賞作家の朝井リョウさんが早稲田大在学中に受賞したほか、荻原浩さんや村山由佳さんらを輩出している。

(9月15日21時25分)

文化・芸能(9月15日)