国内外ニュース

公明、井上幹事長続投へ 主要幹部、再任有力

 公明党の井上義久幹事長  公明党の井上義久幹事長
 公明党の山口那津男代表は、任期満了に伴う党役員人事で井上義久幹事長(69)を続投させる方向で最終調整に入った。17日の党大会で山口氏の5選と共に決まる見通し。党関係者が15日、明らかにした。漆原良夫中央幹事会会長、石田祝稔政調会長、大口善徳国対委員長ら主要幹部も再任が有力視されている。

 幹事長については、後継育成の観点から若返りを求める声があった。山口氏は、来年夏の東京都議選や、連立を組む自民党がベテランの二階俊博幹事長(77)であることを踏まえ、実績のある井上氏の続投が望ましいと判断したようだ。

(9月15日22時26分)

政治(9月15日)