国内外ニュース

米小売売上高0・3%減 8月、5カ月ぶりマイナス

 【ワシントン共同】米商務省が15日発表した8月の小売売上高(速報値、季節調整済み)は前月比0・3%減の4563億2100万ドル(約46兆6千億円)だった。同じく0・3%減だった今年3月以来5カ月ぶりのマイナスで、市場予想の0・1%減を上回る落ち込みとなった。前年同月比では1・9%増えた。

 7月の数字は当初の前月比横ばいから0・1%増へと上方修正されたが、小幅な増加にとどまった。市場では7~9月期の米経済成長率が思ったほどには伸びない可能性も意識されそうだ。

(9月15日23時10分)

経済(9月15日)