国内外ニュース

働き方会議に生稲晃子さんら 政府、月末に議論スタート

 生稲晃子さん  生稲晃子さん
 加藤勝信働き方改革担当相は16日の記者会見で、非正規労働者の処遇改善や長時間労働是正について検討する「働き方改革実現会議」のメンバーを発表した。安倍晋三首相を議長とし、関係閣僚8人と、経団連の榊原定征会長、連合の神津里季生会長ら労使代表のほか、女優の生稲晃子さんら民間有識者の計24人で構成する。

 議長代理を務める加藤氏は「これまでよりレベルを上げて討議するため、総理自らを議長とし、労使代表、専門的見地や現場での活動経験を持っている方々から人選した」と説明した。

 実現会議は月末に第1回の会議を開き、来年3月までに実行計画を取りまとめる。

(9月16日11時26分)

政治(9月16日)