国内外ニュース

ブータンでレアメタル支援 JICA、環境と成長両立

 ブータン、中国、インド  ブータン、中国、インド
 【ニューデリー共同】ヒマラヤの小国ブータンで、国際協力機構(JICA)が近く、自動車製造機器に使われるレアメタル(希少金属)のタングステンなどの採掘支援に乗り出すことが16日、分かった。観光以外の産業が乏しい内陸国ブータンで、資源価値が高く空輸も可能なレアメタルの開発計画を支援する。

 伝統社会の維持を重んじるブータン政府は大規模開発による景観悪化を望まず、環境保全に長じた日本の支援を歓迎している。レアメタル埋蔵国は中国などに偏っており、産出国の多角化は日本の資源安全保障にもつながる。

(9月16日15時55分)

国際(9月16日)