国内外ニュース

パ・リーグ公認ゲーム大会開催へ 球団代表プレーヤーを選出

 パ・リーグ公認大会を盛り上げるために幕張メッセに集まった6球団のマスコットキャラクターら=16日  パ・リーグ公認大会を盛り上げるために幕張メッセに集まった6球団のマスコットキャラクターら=16日
 コナミデジタルエンタテインメントは16日、人気ゲームソフトの最新版「実況パワフルプロ野球2016」のパ・リーグ公認大会を、加盟6球団のファン向け感謝イベントに合わせて開催すると発表した。

 「パワプロフェスティバル2016」と名づけられたこの大会では、6球団がそれぞれ例年11月に実施するファン感謝イベントの参加者を対象に、球団ごとに「実況パワフル―」のナンバーワンプレーヤー1人を決定。それぞれが球団代表プレーヤーになり、来年1月の東京ビッグサイトでの決勝大会に出場する権利が与えられる。

 千葉市の幕張メッセの「東京ゲームショウ2016」で開かれた発表会で、同社の開発担当エグゼクティブディレクター谷渕弘は「これからも野球エンターテインメントとして新しいことにチャレンジしていきたい」とアピールした。

(9月16日18時35分)

プロ野球(9月16日)