国内外ニュース

夏のボーナス84万円 前年比1万円増、産業で差

 厚生労働省は16日、主要企業の今夏のボーナス妥結額は平均84万3577円(平均39・0歳)だったと発表した。4年連続の増加で、前年より1・36%、1万1285円伸びた。ただ産業によって開きがあり、前年より下がった業界もある。

 調査対象は、資本金10億円以上で従業員千人以上の企業で、労働組合のある374社。要求額は、情報を把握できた289社の平均で88万8263円。前年より773円多かった。

 産業別では、自動車は前年比1・10%増の99万5795円。鉄鋼は前年比13・43%減の66万9898円だった。食料品・たばこ、非鉄金属なども前年より減らした。

(9月16日18時21分)

暮らし・話題(9月16日)