国内外ニュース

テニス、奈良くるみ準々決勝敗退 ジャパン女子オープン第5日

 テニスのジャパン女子オープン第5日は16日、東京・有明テニスの森公園で行われ、シングルス準々決勝で奈良くるみ(安藤証券)はヤナ・チェペロバ(スロバキア)に6―3、4―6、1―6で逆転負けし、準決勝進出はならなかった。シングルスの日本勢は全員敗退した。

 ダブルスは青山修子(近藤乳業)二宮真琴(橋本総業)組が決勝に進んだ。穂積絵莉(エモテント)加藤未唯(佐川印刷)組は準決勝で敗れた。

(9月16日19時36分)

スポーツ(9月16日)