国内外ニュース

平和賞にシリア市民組織を推薦 6月に殺害された英議員

 【ロンドン共同】16日付の英紙デーリー・テレグラフは、英国で6月に殺害された女性下院議員のジョー・コックス氏=当時(41)=が2月、ノルウェーのノーベル賞委員会に対し、今年の平和賞に、シリアの戦闘地域で負傷者らの救助活動に当たっている市民組織「シリア民間防衛隊」を推薦していたと報じた。

 同紙によると、同組織は別名「ホワイト・ヘルメット」。非武装のボランティア約3千人で構成、米英政府の財政支援を受けているが、シリア内戦では中立を保ち、2013年初めの結成以降、6万人以上を救助した。メンバー130人以上が活動中に死亡している。

(9月16日22時21分)

国際(9月16日)