国内外ニュース

NY株、一時120ドル超安

 【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅反落し、前日と比べた下げ幅は一時120ドルを超えた。

 午前10時現在は、前日比80・47ドル安の1万8132・01ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数も12・55ポイント安の5237・14。

 この日のニューヨーク原油先物相場が大幅反落し、収益悪化懸念からエネルギー関連銘柄が売られて相場を押し下げた。

(9月16日23時40分)

経済(9月16日)