国内外ニュース

パラ陸上200、辻が7位 自転車ロード藤田は13位

 女子200メートル(切断などT47)決勝のレースを終えた辻沙絵=リオデジャネイロ(共同)  女子200メートル(切断などT47)決勝のレースを終えた辻沙絵=リオデジャネイロ(共同)
 リオデジャネイロ・パラリンピック第10日(16日)陸上は女子200メートル(切断などT47)決勝で辻沙絵(日体大)が7位となった。女子走り幅跳び(視覚障害T11)決勝で高田千明(ほけんの窓口グループ)は8位。

 自転車は男子個人ロードレース(運動機能障害C1~3)で藤田征樹(日立建機)が13位、川本翔大(大和産業)が31位だった。

 競泳は男子200メートル個人メドレー(視覚障害SM11)予選で木村敬一(東京ガス)が全体の6位となり、決勝に進んだ。

(9月17日1時30分)

国際大会(9月17日)