国内外ニュース

男性死後に不正送金か 浜名湖の殺人・死体遺棄

 浜名湖で浜松市西区、無職須藤敦司さん(63)の遺体の一部が見つかった事件で、同市北区の無職の男(32)が、須藤さんのカードを使って、計454万円を自分の口座に不正送金していた疑いがあることが17日、捜査関係者への取材で分かった。

 男は不正送金などに関して窃盗と電子計算機使用詐欺の罪で静岡地検に起訴されており、現在勾留中。1月下旬に須藤さんの足取りが途絶えた後に不正送金しており、浜松中央署捜査本部は、須藤さんの死亡に関しても事情を知っているとみて捜査している。

(9月17日6時35分)

社会(9月17日)