国内外ニュース

競泳は木村4位、成田5位 ラグビー準決勝は豪州戦

 男子200メートル個人メドレー(視覚障害SM11)決勝 木村敬一のバタフライ=リオデジャネイロ(共同)  男子200メートル個人メドレー(視覚障害SM11)決勝 木村敬一のバタフライ=リオデジャネイロ(共同)
 リオデジャネイロ・パラリンピック第10日(16日)競泳は男子200メートル個人メドレー(視覚障害SM11)の木村敬一(東京ガス)が2分28秒76で4位だった。女子50メートル背泳ぎ(運動機能障害S5)の成田真由美(横浜サクラ)は5位。成田らを擁した女子400メートルメドレーリレー(運動機能障害)の日本は7位に終わった。

 車いすラグビーは1次リーグB組の日本が最終戦で優勝候補の米国に56―57で敗れ、同組2位で準決勝に進んだ。準決勝(開始は17日午後4時=日本時間18日午前4時)ではA組1位のオーストラリア相手に初のメダルを目指す。

(9月17日10時25分)

国際大会(9月17日)