国内外ニュース

ゴルフ、鈴木とマークセンが首位 日本シニアオープン第3日

 日本シニアオープン選手権第3日(17日・千葉県習志野CC=6938ヤード、パー72)鈴木亨が68で回って通算7アンダーの209とし、プラヤド・マークセン(タイ)と首位で並んだ。

 3打差の3位で盧建順(台湾)とピーター・ファウラー(オーストラリア)が続いた。秋葉真一はさらに1打差の5位。(出場64選手、曇り時々晴れ、気温27・5度、南東の風1・4メートル、観衆2515人)

(9月17日17時31分)

ゴルフ(9月17日)