国内外ニュース

中1自殺、生徒遺族から聞き取り 青森・東北町

 青森県東北町の町立上北中学1年の男子生徒(12)がいじめを訴えて自殺した問題で、町教育委員会が設置した調査部会が17日、遺族と初めて面会し、成育環境や生徒が抱えていた悩みについて聞き取りをした。

 遺族によると、調査部会の委員1人が約2時間にわたり生徒の両親と面会。幼少時からの生活や子育ての仕方などについて質問したという。

 調査部会は12日の初回会合で「いじめがあった」と認定。具体的ないじめの内容や、いじめと自殺との因果関係などについての中間報告を、来月中旬にもまとめる方針を示している。

(9月17日21時06分)

社会(9月17日)