国内外ニュース

マツダ寮階段踊り場に多量の血痕 広島、19歳社員殺害事件

 死亡した菅野恭平さんが倒れていた広島市南区のマツダ社員寮=16日  死亡した菅野恭平さんが倒れていた広島市南区のマツダ社員寮=16日
 広島市南区のマツダ社員寮で、同社社員の菅野恭平さん(19)が殺害された事件で、菅野さんが発見された2階の非常階段踊り場に多量の血痕が残っていたことが17日、捜査関係者への取材で分かった。広島南署捜査本部は、踊り場で何者かに襲われた可能性が高いとみて調べている。

 寮の住人によると、非常階段は通常時に使用してはいけない規則になっていたという。捜査本部は、菅野さんがなぜ非常階段にいたのかや、周辺にトラブルがなかったかなどを捜査している。

 捜査本部などによると、菅野さんは14日午後4時15分ごろ、意識不明の状態で発見され病院で死亡が確認された。

(9月17日21時31分)

社会(9月17日)