国内外ニュース

民進党、国対委員長に山井氏 安住氏は代表代行

 民進党の蓮舫代表は17日、新執行部の役員人事で山井和則国対委員長代理を国対委員長、安住淳国対委員長を代表代行にそれぞれ起用する方針を固めた。岡田克也前代表は常任顧問に就任。代表選で対立候補だった前原誠司元外相にも常任顧問を打診したが、前原氏は固辞した。江田憲司代表代行は続投要請に回答を保留した。政調会長には大串博志政調会長代理の昇格案が浮上している。党関係者が明らかにした。

 21日までに両院議員総会を開き、既に承認を得た野田佳彦幹事長以外の主要な役員人事を決める方針。

(9月17日21時41分)

政治(9月17日)