国内外ニュース

慶、立が連勝で勝ち点獲得 東京六大学野球第2週

 東京六大学野球リーグ第2週第2日は18日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、慶大は東大に9―6で、立大は法大に7―5でそれぞれ連勝してともに勝ち点1とした。

 慶大は1点を追う九回、1年生郡司の同点適時打などで4点を奪って逆転した。加藤拓が現役単独最多のリーグ通算22勝目。立大は1―5の八回、佐藤竜の逆転満塁本塁打などで6点を挙げた。

(9月18日18時06分)

スポーツ(9月18日)