国内外ニュース

首相、国連総会演説でNYへ出発 北朝鮮への圧力強化訴え

 国連総会出席のため、米ニューヨークへ向けて出発する安倍首相と昭恵夫人=18日午後、羽田空港  国連総会出席のため、米ニューヨークへ向けて出発する安倍首相と昭恵夫人=18日午後、羽田空港
 安倍晋三首相は18日午後、米ニューヨークに向けて政府専用機で羽田空港を出発した。国連総会に出席し、一般討論演説で核実験などの挑発行為を繰り返す北朝鮮への圧力強化を訴える考えだ。国連安全保障理事会改革の実現も求める。シリアなどで発生した難民問題への対処を話し合うオバマ米大統領主催の会合にも参加。日本の貢献策を説明する予定だ。

 これに先立ち、岸田文雄外相もニューヨークへ民間機で成田空港を出発した。

 首相は滞在中、国連総会参加の複数の首脳と会談し、北朝鮮対応での連携を確認する見通し。

(9月18日18時37分)

政治(9月18日)