国内外ニュース

パラ最終日、マラソン道下が銀 岡村は銅、ラグビーも3位

 日本―カナダ パスを出す池=リオデジャネイロ(共同)  日本―カナダ パスを出す池=リオデジャネイロ(共同)  女子マラソン(視覚障害)で銀メダルを獲得し、日の丸を掲げる道下美里=リオデジャネイロ(共同)  女子マラソン(視覚障害)で銀メダルを獲得し、日の丸を掲げる道下美里=リオデジャネイロ(共同)  パラリンピックの男子マラソン(視覚障害)でゴールする岡村正広。銅メダルを獲得した=18日、リオデジャネイロ(共同)  パラリンピックの男子マラソン(視覚障害)でゴールする岡村正広。銅メダルを獲得した=18日、リオデジャネイロ(共同)
 リオデジャネイロ・パラリンピック最終日(18日)初実施の女子マラソン(視覚障害)の道下美里(三井住友海上)が3時間6分52秒で銀メダルに輝いた。男子(同)の岡村正広(RUNWEB)は2時間33分59秒で銅だった。マラソン(車いす)は男女の日本勢がメダルなしに終わり、今大会の日本勢は史上初の金メダルゼロだった。

 車いすラグビーの日本は準決勝でオーストラリアに敗れたが、最終日の3位決定戦でカナダを52―50で破り、初のメダルとなる銅を獲得した。

 日本勢のメダルは銀10、銅14の計24個だった。(共同)

(9月19日2時41分)

国際大会(9月19日)