国内外ニュース

被災地の少年野球チームを米招待 バレンタイン元監督

 取材に応じるプロ野球ロッテ元監督のボビー・バレンタイン氏=19日、ニューヨーク(共同)  取材に応じるプロ野球ロッテ元監督のボビー・バレンタイン氏=19日、ニューヨーク(共同)
 【ニューヨーク共同】プロ野球ロッテの元監督で米大リーグ、レッドソックスなどを率いたボビー・バレンタイン氏は19日、東日本大震災で被災した東北地方の中学生らの少年野球チームを来年の夏休み期間に米国に招待し、現地チームとの親善試合を実施する考えを明らかにした。ニューヨークで共同通信に語った。

 親日家として知られるバレンタイン氏は「震災で大きな被害を受けた少年たちに、素晴らしい経験をしてもらいたい」と狙いを説明した。ロサンゼルスまたはニューヨーク周辺で開催することを想定。招待するチームを今後探し、航空会社からの航空券提供や寄付で費用を賄えるとの見通しを示した。

(9月20日9時50分)

MLB(9月20日)