国内外ニュース

台風16号、20府県で被害 2人死亡、住宅被害も

 愛知県清須市の冠水した道路で水没した車(右下)=20日午後10時26分  愛知県清須市の冠水した道路で水没した車(右下)=20日午後10時26分
 日本列島の太平洋側を横断し、温帯低気圧に変わった台風16号の被害は20府県に及び、2人が死亡、8人が重傷、28人が軽傷だったことが21日、総務省消防庁などのまとめで分かった。

 愛知県清須市で車が水没し、重体だった女性(69)が死亡。兵庫県の川では小1男児(6)が流され行方不明となり、21日に遺体が見つかった。このほか大阪府では、東大阪市の男性(42)が突風で閉まった自宅玄関のドアに指を挟み、左薬指を切断。松原市の駐車場では男性(55)が滑って転倒し左膝を骨折するなどした。

 住宅被害は半壊が2棟、一部破損が84棟。浸水は床上が38棟、床下が140棟だった。

(9月21日11時35分)

社会(9月21日)