国内外ニュース

早実がサヨナラで10度目V 清宮5三振、高校野球秋季大会

 優勝を決め、ナインに胴上げされる早実の主将・清宮=神宮  優勝を決め、ナインに胴上げされる早実の主将・清宮=神宮
 高校野球の秋季東京大会は3日、神宮球場で決勝が行われ、早実は8―6で日大三に逆転サヨナラ勝ちして11年ぶり10度目の優勝を決めた。来春の選抜大会出場を確実にした。大会は選抜出場校を決める重要な資料となる。注目の強打者清宮は5打数5三振だった。

 早実は九回に2点を勝ち越され、その裏に連打と暴投で同点とし、野村がサヨナラの2点本塁打を放った。11日開幕の明治神宮大会に出場する。

(11月3日19時11分)

高校野球(11月3日)