国内外ニュース

中2暴行死、2高校生を家裁送致 三重、傷害致死容疑

 三重県鈴鹿市で中学2年森祥太さん(14)が暴行を受けてその後亡くなり、傷害容疑で少年ら4人が逮捕された事件で、津地検は4日、傷害致死容疑で、逮捕者のうち処分の決まっていなかった15歳と18歳の男子高校生2人を家裁送致した。津家裁は、2人を17日まで2週間の観護措置と審判開始を決めた。

 地検は、認否や「少年院送致相当」などの意見を付けたかについて明らかにしていない。他の2人は既に家裁送致済み。

 鈴鹿署は、10月10日午後1~3時ごろ、鈴鹿市の公園で、森さんに殴る蹴るの暴行を加えて意識不明の重体にさせた疑いで、4人を逮捕していた。

(11月4日17時55分)

社会(11月4日)